Bel*log

プログラミングと読書たまに麻雀。

2015年5月の読書メーター

去年あたりから読書スタイルを少しずつ変えていて、最近では10~20冊を同時に読んでいるのですが、そのような読み方を推奨している書籍がこれです。

読書スタイルを少し参考にしていた友人もこの本を読んで、現在のスタイルになっていったとのことでした。
昔から何冊かを同時に読んではいたのですが、10冊以上を同時並行で読むようになってから、一冊一冊読んでいる時よりもたくさん本が読めるようになったと思います。
思えば、自分が受験生の時は1日に7科目を勉強していて、飽きないように時間や場所でやる教科を変えたりしていたものでした。読書も、時間や場所で読む本を変えたほうが、脳にとっては刺激的なのかもしれません。
今はKindleもありますから、本を1、2冊とKindle端末を鞄に放り込んで出かければ、何冊でも同時に読めますね!素敵です。


2015年5月の読書メーター
読んだ本の数:27冊
読んだページ数:6772ページ
ナイス数:77ナイス
http://bookmeter.com/u/6581/matome?invite_id=6581
おざなりダンジョン 1 (ノーラコミックス)
読了日:5月2日 著者:こやま基夫
http://bookmeter.com/b/4051034054

■アニメを仕事に! トリガー流アニメ制作進行読本 (星海社新書)
把握すべきことや求められることが多くて、制作進行の新人は大変ですね。ここまで調整能力があったらどの企業でも働けるように思う。みゃーもりはすごい。
読了日:5月5日 著者:舛本和也
http://bookmeter.com/cmt/47038527

砂の女 (新潮文庫)
比喩表現と想像力の豊かさに終始感嘆し続けた。最後まで読み終わり、冒頭の言葉に納得。それにしても女とのやりとりがひどく官能的であった。
読了日:5月6日 著者:安部公房
http://bookmeter.com/cmt/47088940

■「謎」の進学校 麻布の教え (集英社新書)
良くも悪くもイメージ通りだなぁ。濃い。先生の苦労がうかがい知れる。笑
読了日:5月7日 著者:神田憲行
http://bookmeter.com/cmt/47117457

■扉の外 (電撃文庫)
読了日:5月9日 著者:土橋真二郎
http://bookmeter.com/b/4840237174

■現実を動かす会話力
読了日:5月9日 著者:齋藤孝
http://bookmeter.com/b/4594069398

■扉の外〈2〉 (電撃文庫)
読了日:5月10日 著者:土橋真二郎
http://bookmeter.com/b/4840238499

■はじめよう! 要件定義 ~ビギナーからベテランまで
読了。図がとてもわかりやすい。
読了日:5月13日 著者:羽生章洋
http://bookmeter.com/cmt/47249301

■エリック・エヴァンスドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)
消化したとはとてもいえない。もう少しプロジェクトを経験した後、機会を見てまた読みなおします。オブジェクト指向におけるある種の到達点だとは思う。
読了日:5月13日 著者:エリック・エヴァンス
http://bookmeter.com/cmt/47249885

■紙の月 (ハルキ文庫)
金銭感覚が欠落していった異常者と言えばそれまでなんだけど、マンネリ化した世界から抜けだして、ふわふわした世界に惹かれていくのは、楽しいほうへ流れていく人間の習性なのかなぁと。お金や見栄ってこわい。▼井上と同伴してるシーンで、自分も悪いことをしているような錯覚を味わい、ハラハラドキドキした。▼『私は私のなかの一部』という感覚は少しわかる。『私という全体』を理解した梨花は、どこへ向かうのだろうなぁ。
読了日:5月17日 著者:角田光代
http://bookmeter.com/cmt/47365187

荒木飛呂彦の漫画術 (集英社新書)
敬愛する荒木飛呂彦先生の漫画術。荒木先生がどのように作品を創りあげているのかを知れたのは本当に面白い体験だった。アイディアの出し方などは漫画家でなくても参考になる内容だし、知性と情熱を感じる一冊だった。
読了日:5月18日 著者:荒木飛呂彦
http://bookmeter.com/cmt/47376789

■Effective Ruby
読了日:5月18日 著者:PeterJ.Jones
http://bookmeter.com/b/4798139823

■年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学
読了日:5月18日 著者:エンリコ・モレッティ
http://bookmeter.com/b/4833420821

■くちびるに歌を (小学館文庫)
合唱を通して交錯していく人間関係がもう青春そのもので眩しすぎます。読んでいて、何度も「手紙」のメロディが頭に流れてこんできた。文章と歌詞がリンクして涙ぐんだのは初めての体験かもしれない。演奏会で歌いきった時のような、素晴らしい演奏を聴き終わったかのような余韻が残る読後感でした。
読了日:5月18日 著者:中田永一
http://bookmeter.com/cmt/47398546

■ぼくは勉強ができない (文春文庫)
秀美くんと周りの女の子のキャラクターが面白い。ところで桃子さんはおいくつなんでしょう。すごく大人の女性に思えるけど、意外と今の自分と同じくらいの年齢だったりして。
読了日:5月21日 著者:山田詠美
http://bookmeter.com/cmt/47460946

■若きウェルテルの悩み (新潮文庫)
読了日:5月21日 著者:ゲーテ
http://bookmeter.com/b/4102015019

■インフラエンジニアの教科書
読了日:5月22日 著者:佐野裕
http://bookmeter.com/b/4863541333

■扉の外〈3〉 (電撃文庫)
読了日:5月22日 著者:土橋真二郎
http://bookmeter.com/b/4840239800

■あなたがここにいて欲しい
ハミングライフでのやりとり、交信にほっこり。/「ある人の愛読書を読むという行為は、その人のことを読むという行為に近い。」p160 というのはまさにと思った。
読了日:5月23日 著者:中村航
http://bookmeter.com/cmt/47500604

食戟のソーマ 12 (ジャンプコミックス)
秋刀魚が的に刺さってる絵がなんかシュールで好き。
読了日:5月23日 著者:佐伯俊,森崎友紀
http://bookmeter.com/cmt/47504040

■エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
本当に重要なのは何か?それ以外のことは、全部捨てていい。/他にも触れてる人がいるけど、翻訳も良いと思いました。/ふーんって読み流したら全く意味ないので読んだら後は実践あるのみ。
読了日:5月24日 著者:グレッグ・マキューン
http://bookmeter.com/cmt/47540057

■語りきれないこと 危機と傷みの哲学 (角川oneテーマ21)
読了日:5月29日 著者:鷲田清一
http://bookmeter.com/b/4041101093

岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックス)
読了日:5月29日 著者:荒木飛呂彦
http://bookmeter.com/b/4088708725

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
読了日:5月30日 著者:羽海野チカ
http://bookmeter.com/b/4592145119

■本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術
読了日:5月30日 著者:成毛眞
http://bookmeter.com/b/4837924964

3月のライオン 2 (ジェッツコミックス)
読了日:5月31日 著者:羽海野チカ
http://bookmeter.com/b/4592145127

■知的生活習慣 (ちくま新書)
読了日:5月31日 著者:外山滋比古
http://bookmeter.com/b/4480068090